WUPの誤解について解説!WAVESプラグインは単体で導入していっても大丈夫だぞー!【DTM/MIX】

      2016/12/22

waves-logoDTMをされている方で最大手のWAVESプラグインを導入されている方は多いかと思います。
その中で結構勘違い(?)をされている方が多い、
WUPについて解説します。
先に結論を言いますとWAVESプラグインは単体で導入していってもWUPが無尽蔵に増えていって年会費の類がどんどん発生していく事は無いので安心して導入しても構いません。

WUPとは

WUPとは(Waves Update Plan)の略で、
WAVESプラグインの更新料のようなもの。

プラグイン購入後、そのプラグイン及びバンドルには1年のWUPが付与され、その間のそのプラグイン及びバンドルのアップデート等は全て無料で行えます。

WUP発行から1年が経つと最終300ドル(1ドル100円の場合30000円)が上限で上がっていきます。
ただWUPは発行から1年経って切れてもそのままプラグインを継続して利用できますし、
V8とかV9へといったアップデートしたい際にWUP再発行するか、
バンドルであればセール時にWUPと似たような価格になるのでアップグレードすればそれに対してもWUPが付与されるので、
実質的には数年に1度アップグレードの際にでも全てまとめて300ドルを払えば問題ありません。
この程度であれば他のプラグインのアップグレード費用とそう大差はありませんよね。
・・・

ただここで誤解が生じ、WAVESプラグインを個別で買うとどんどんWUP費用が重なっていって、莫大な年会費を払う必要があるとの誤解や噂が一部生じています。

そもそも何故このような誤解が生じているのか

WUPについての誤解をされている方は多く、
Google検索をしてもWUPがどんどん増えてしまうから導入辞めようといったブログ記事も出てくる為に誤解に拍車がかかっているかと思います。

勘違いの内容としては、
「WUPは毎年払わないといけない年会費で、各プラグインやバンドル毎に300ドルが上限で1年毎に上がっていき、
最終的には各プラグインやバンドルの数×300ドルを毎年払っていけない。だからWAVESプラグインを買うならバンドル製品を買わないと大損で、とくに買うならほぼ全て入ったMERCURY一択なんだ。」
という事。

これは間違いです。

まずはWUPは切れても使える為、アップデートアップグレードするつもりがないなら払う必要はありません。

さらに上限の300ドルの意味。
これは一度に払うお金の上限が300ドルという事。
つまりどれだけ単体のプラグインやバンドルを所持していても、それらを一度にWUP申請すれば300ドルだけで済むのです。
※ちなみにこれを行うにはWUP選択設定画面でI hereby confirm that I run all products on one machine at a time.つまり全てのプラグインを自分のPC/Macで利用するというチェックボタンを押す必要があります。

ただここを勘違いしてしまって、個別にWUPを払って大損をしてしまっていた方も中には結構いるかもしれません…。

WAVES社の意図

実際WAVESからも注意書き等が書かれていますし、
ちゃんとチェックしていってる訳ではないのですが苦情があるのか年々ちゃんと書かれるようになってきているような感はあります。

ただこれは勘違いしやすいのではないかなあ…と。

実際少しの勘違いでミスったりすれば大幅にWUPに対して払う金額は変わってきてしまいますしね。
そのまま真に受けて毎年プラグイン毎にWUP継続申請していけば凄い金額になっちゃいます。
ぶっちゃけWAVES社自身、内心少し「いわゆる情報弱者」を食い物にする意図あるんじゃないかなと笑

だってそれならV8からV9に変わるアップグレード費用の時だけお金払わせたり他にもやりようはあると思いますしね。
(一応バンドルにはちょくちょく新しいプラグインが追加されたりしますので、WUP期間であれば無料でプラグインが増えたりします)

まあただWUPのシステムをちゃんと理解しておけば他社とも比較して余計な費用を払う必要はないので安心して購入・利用する事ができます。

まとめ

WAVESにおいて一番勘違いされやすく、議論になる部分のWUP。
結論としてはWUPはアップグレードしたい際等にでも持ってるプラグイン全てまとめて300ドルぽっきりで更新できるぞー!
といった内容の話でした。

そう言えば、
今年のNAMM Show 2016ではV10の発表も無かったですし、
現状のV9では64bitプラグインであるのでしばらくアップグレードの必要性も発生しなさそうですし、
V10どうなるんでしょうかね…。

WAVES公式サイト 各種プラグインはこちら

ブログの情報はこちらで配信してるよ!

 - DTM, 特集, 紹介/レビュー

ここに広告コード