DTMerが普段プラグインや機材購入によく利用しているサイトをまとめてみた。

   

 

DTMなどの音楽活動をしていれば、様々な機材を導入していかないといけない場面が出てきます。

DTMer同士の会話でもそういった話題は多々出てくるかと思いますが、
中には専門用語のように略語にして話される事も多く、知らないと話についていけない場面も出てくるかも?しれません。

読者の中にはこれから機材を揃えていくといった方も多々いるかと思いますが、
今回は世の中の皆がよく利用しているDTM・音楽系プラグインや機材を購入する高頻出なメジャーサイト等をまとめてみましたので、
ご参考にしてみてください。


Amazon / アマゾン

皆大好きAmazon。

日頃からよく利用している方は沢山いるかと思いますが、
Amazonでも音楽機材は多々販売されています。

Amazonで売られているのは主に、実機の機材や、パッケージに入ったソフト(シリアルだけ渡すといったダウンロード版も有り)

割と結構公式のサイトなどのセールもリアルタイムで反映される上、
Amazonギフトなどのポイントの利用、及び購入時には10%のポイントが付いたりするので、
普段からAmazonを利用する方はとくに利便性高く使う事ができます。

欠点は大手以外のプラグインや音源などは販売されていなかったり、
配送の時間などもあるので購入してすぐに利用できなかったりする所。
(現代ではサイトで直接一元化して情報管理するのが主要で利便性もあり、パッケージは場所も取るだけで結局最新ソフトをサイトからダウンロードしなければいけなかったりと、DTMを始めたてでパッケージがどうしても欲しいといった場合でない限り、パッケージであるメリットはほぼ無いかもしれません)

ただ、コアなプラグイン以外は機材を中心にかなり網羅されているので、『DTM・DAWカテゴリ』を見ているだけでも楽しいかと思います。

Amazon 公式サイト

Amazon 公式サイト DTM・DAWカテゴリ

SoundHouse / サウンドハウス

サウンドハウス

バンドマンなど、ライブ活動を中心にしている方にも利用している方が多いサウンドハウス。

どちらかと言えば機材関係に強く、
マイクスタンドや、各種小物、楽器など、
大抵の機材がサウンドハウスで安い価格で揃えてしまいます。

サウンドハウス自社ブランドの『CLASSIC PRO』なんかは、
「中国製?」と思ってしまうような超安価な価格でちゃんと使える品質の良い製品が揃っているのでかなり助かります。
自分もラックケースやマイクスタンド、その他アダプタなど細かい小物などCLASSIC PROをよく購入させて頂いています。

そんなサウンドハウスはパッケージモノかつ種類も少なめではありますが、ソフトプラグインも販売しています。

サウンドハウス 公式サイト

Audio Deluxe / オーディオデラックス

こちらは『DTMerならメジャーなサイト』

Audio Deluxe(オーディオデラックス)は、通称“オーデラ”や“大寺”などと略している方も多々いますので、
DTMをやっているなら覚えておいた方が良いかと思います。

オーディオデラックスは何といっても様々なブランドのプラグインを網羅して品揃えがとても良く、
そして物凄い安価で購入できる事から、沢山の人に愛用されています。

表示価格からさらに決済時の自社クーポンで、公式含めたどこのサイトよりも安くなっていたりもするので、
プラグインのセール価格など常に要チェックなサイト。

 

ちなみにこういった海外のサイトの場合「購入するのが不安」と思う方もいるかと思いますが、
こういったサイトは大抵安心な決済を可能にするPaypalが利用できるので、
サイトに口座情報などを送る必要はありません。

海外サイトでないと購入できないものも沢山あり、利用する機会は多々あるのでPaypalは要登録(無料)

Audio Deluxe / オーディオデラックス 公式サイト

その他 / サイト

上記は様々な機材やプラグインを集めて販売しているサイトですが、

その他にDTMerがよく利用している単一ブランドの販売サイトなどを紹介していきます。

WAVES

主にミックス系プラグインを取り扱っているWAVES(ウェーブス)。

総合バンドルを購入すれば大抵のミックス系プラグインが揃ってしまいます。

以前は「プロのスタジオで使われるプラグイン、WAVES!!」って感じではありましたが、
現在は一つ一つで見ればさらに高品質な他社プラグインも多々あります。

ただその分、
“安価で簡単に大抵のプラグインが揃ってしまう”
“それでも使っているユーザーが一番多いので情報を得やすい”
“マシン負荷が軽いので気軽に沢山使える”
などのメリットがあります。

WAVES 公式販売サイト

WAVESバンドルはGOLDかDIAMONDをオススメ!とその理由

ドラム音源

“生系ドラム音源”で昔から利用者が多いのはAddictive Drums(アディクティブドラムス)。
現在はAddictive Drums 2(通称“AD2”)

負荷が軽い上に、それっぽい音が鳴るので、プロのインタビューでも出てくる事が多い。

様々な追加パック(ADpaks)で希望のジャンルに合う音を追加していく事ができます。
個人的なお気に入りADpakは、UNITED POPで、
Addictive Drums 2 Customを購入すれば希望の3種類のADpakやドラムMIDIフレーズ集(MIDIpak)を選ぶ事が出来るのでAD2が欲しい場合はCUSTOMがオススメ。

個人的には昔「けいおんのあの曲がAD使ってる!」と話題になっていた事が印象的ですね。

Addictive Drums 2 公式サイト

最近出た高品質生ドラム系音源として話題なのは、TOONTRACKのSuperior Drummer 3。

価格と容量には注意。

関連記事

ブログの情報はこちらで配信してるよ!

 - DTM, 特集, 紹介/レビュー

ここに広告コード